« 柿の成長 | トップページ | コロッケ定食 »

2013/05/28

えんぴつバット

Image


長男の鉛筆が大分短かくなってた。
もう新しい鉛筆に替えたらどうよと話をしていたら、
ふと思い出した。


そう、そうこんな感じ。
鉛筆をアル物に見立てて削る。
小学校の頃に流行ったコレ。


Image_2
鉛筆バット


私と同世代のアナタ!
懐かしいでしょう!
そう、そうって感じでしょう!

でもね、
残念ながら子供の反応はイマイチでした^^;

|

« 柿の成長 | トップページ | コロッケ定食 »

その他」カテゴリの記事

コメント

びっくり これ岸井さんが削ったんですか?
初めてみました。。。すごい上手♪
小学校の時に流行ってたってことは、小学生がこれを作ってたってこと??
っていうか これはこの後鉛筆として使えるんですか?
いやいや・・・鉛筆は最後まで大切に使いましょうっと習っていたような・・・・(¬¬)

投稿: いまいずみ | 2013/05/30 09時09分

そうですか?そうでしょう(笑)
手持ちにあったはさみをナイフみたいに使ってやりました。

自分の時は大流行りしてました。
最終的に紙ヤスリで仕上げたりした事も。
そうそう、コレ用に新品の鉛筆を使ったりして・・・汗

今回は、鉛筆が握れなくなる程の長さだったのでやってみました。
これはこの形が最終形で、鉛筆としての使命は全うした様です。

鉛筆ホルダーを用意させるのが面倒かったのと
酔った勢いでやっちゃいました。
大切にしないといかんですね、ハイ。

投稿: 紀 | 2013/05/30 09時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: えんぴつバット:

« 柿の成長 | トップページ | コロッケ定食 »