« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月

2014/08/27

基礎工事(配筋)

基礎の配筋工事が終了。


Img_3696
       基礎工事/川合建設(株)


設計者(私)の監理検査も合格。
瑕疵担保保険の検査も合格です。

基礎はいわゆる「鉄筋コンクリート造」
建物の荷重を支えるために強固な作りにします。
コンクリートは「ぎゅっ」と押し潰す方向には強いのですが、
「んぎゅっ」って引っ張る方向には弱いので鉄筋を入れて補強するのです。


この鉄筋を
・どんな太さ、形状を
・どれ位の間隔で
配置するかが設計者の思案のしどころ。


岸井設計室の設計方針としては
基礎断熱によって床下空間を室内と同じ扱いとし、空気を循環させるので
間仕切りの立上がり部分を最低限とします。


その立上がり部分の「梁としての強度不足」を補う為に、
地中梁を要所に配置して捻れに対抗させる様にしています。


ちょっと難しかったですかね?
早く言うと頑丈にしてますよ、という事です(笑)


興味のある方は、別途お話しますね。

Img_3691


追伸
上棟日が10月4日(土)に決まりました。
お餅投げもやる予定なので是非拾いに来て下さい。
建設場所は後日お知らせします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/08/23

夏祭り2014

我が町内のお祭りは夏祭り。
そこそこの人数が暮らす地域なのですが、屋台組が解散中。
でも子供達のためと有志が集って屋台の引き廻しを行います。


私も子供会ソフトボールやらPTAやらで地域に知り合いが増え、
今年から有志に参加です。


Img_1597


一日だけ、町内2週のみの引き廻し。
それでも子供達は楽しそう!
地域に住まわれる皆さんも屋台が来ると笑顔で見に来る。


あぁ、これはやって良かったな・・・・と。
来年も参加しよう、大人の打上のBeerも美味しいし(笑)


Img_1598


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/08/22

NationalからPanasonic

ちょっといい話。


実家の床下収納庫の樹脂製BOXが壊れたとの知らせ。
(ひび割れからネズミが入ったとのお知らせも)


Img_1587
       約33年前のNational製


これが無いと困るらしく、何とかして欲しいと依頼され、
何せ30年以上前の製品なので、現行品とサイズが合うかどうか・・・。
変わってたら枠から直さないといけないし・・・・・・・・・・・・・。
さすがにYahooオークションでもこれは無いよな・・・・・・・・・・。
てな思惑で、Panasonicのサービスセンターに電話。


カクカクシカジカと説明すると
「弊社の製品は昔と同じ型を使用しております」と。


おぉぉぉぉぉ〜〜〜、やるぅぅぅぅぅ〜〜〜〜!!


こういう細かいカスタマーサービスは流石ですな。
社長一人の事務所ですが、企業姿勢として見習わないと!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/08/20

つま恋2014

夏休みに入る前に娘から、
「今年は絶対つま恋のプール連れてって!!」


そう言えば、前回お熱で入れなかったっけね。
では。


Img_1564
     ひゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁ〜〜〜〜


Img_1562
     きゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁ〜〜〜〜


やれる事が増えると、楽しさも倍増。
しかも余り有る体力をフルに活かし、常に全力で遊ぶので
お父さんは休む暇を与えてはもらえません。


結局「別れのワルツ」(蛍の光じゃないんですよ!)が
流れるまで居たらしい・・・・・。
でも楽しかったね。


Img_1574


で、私の最後は・・・
Img_1567


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/08/11

基礎工事着工

基礎工事が開始。


基礎は建物が完成されるとほぼ見えなくなる場所ですが、
まさしく礎(いしずえ)となる非常に重要な部分です。


基礎には
建物の荷重を支える、
建物に加わる地震や風等の外力(がいりょく)を地盤面に上手く逃がす、
等の役割があるので、その設計には大変気を遣います。


言い換えると、設計者の構造に対する考え方が
最も顕著に現れる場所かも知れません。


まずは「根切工事」
計画の高さに基礎ができる様に地盤面を掘ります。
Img_3406


次に「砕石工事」
建物の荷重を受ける地盤面が重さで「下がらない」様に砕石を入れ突き固めます。
今回は地盤改良を行わないので、ことさら大事になってきます
Img_3424


で、「防湿シート敷き工事」
地盤の持つ水分は相当なものです。
そこから上がってくる湿気は、コントロールしないと基礎のコンクリートに浸透し、
床下に放出される事になります。
それはマズイ!という事で防湿シートなるモノで湿気をカット。
継ぎ目にテープを張っているのは丁寧な仕事だと思います。
(当たり前でしょ!という工務店さんも多いかな)
Img_3646

このあと、配筋工事に続きますよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/08/09

Ihさん住まい完成

旧大東町の大きな敷地内に
Ihさんの住まいがハナレとして完成しました。


Img_3543
           設計・施工/ウィングホーム(株)
           設計手伝い/岸井設計室


何か、至る所に収納がある住まいになりましたね。
便利&一人でゆっくり出来る場所がココにある、そんな感じ。
goodな雰囲気です。


住まいづくりのスタート(ウィングホームさんと始める前)が
大変だったようで、打合せ当初と完成した時の顔が別人の様です。
そっちも良かったですね。


近くに計画中の方もいらっしゃる様なので、
またお邪魔しますね。


末永くお幸せに。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/08/08

これも宿題

Img_1544


だそうです、長男の。


残念ながら父の口には入らなかった。
でも美味しそう!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/08/05

箱根へ

「今年はどこへ行く?」
「行きたいところがある!」・・・ほぉ、珍しい
「温泉か、伊勢神宮か、○○か、□□か・・・」
「あ〜だ、こ〜だ」
で、箱根に決まりました。


まず一日目。


大湧谷は一面霧?雲の中?
Rimg0494


黒たまごはえ〜感じの味だね!
Rimg0495


一瞬の奇跡で「大湧谷」の全景を見て
Img_3169


ギリギリとれた強羅の宿の景色を堪能「結構いいね♪」
Img_3197


ケーブルカーの斜面に驚きながら
Img_3202


箱根鉄道でBIG4気取り
Img_3227


足湯しながら何故かホットドッグ
Img_3252


バカでかいコーン発見!
Rimg0529


で、こんな感じ(笑)
Rimg0530

2日目はやっぱりココでしょ!
彫刻の森美術館。


ママの気持ち
Img_3285


ネットの森/手塚貴晴+手塚由比&堀内紀子作 で遊び
Img_3317


迷路やって
Img_3320


のせてみた!
Img_3345


あっ、まって!ひっぱらないで!!
Img_3348


ユネッサンに行けなくなってフテクサレル娘の気持ち
Img_3358


から箱根湯本で
ソフトクリームを食し
Img_1524


温泉まんじゅうを食し
Img_3367


「ほぉ〜」で、こっちも食し
Img_3381


塩辛コロッケ、ゆば巻き揚げを食し
Img_3391


で帰路に付きました。
天気が・・・でしたが、それなりに満足でしたよ。
でも正直大人が楽しめる場所かな、箱根は(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »