« 持久走記録会2014 | トップページ | 中間検査 »

2014/12/01

壁の遮熱

「夏の西日って熱いよねぇ〜」って良く聞きます。
そうなんですよね、
夏は建物西面に太陽が良く当たってかなり熱くなる。


ん?西面だけ?条件が同じなら・・・・・東も?
そうなんです!実は夏の東面も非常に熱いのです。


なので、建物の東面と西面の日射をコントロールするのも大事なのです。
日射は電磁波なので「遮る」=「遮熱」すること。


壁の仕上をアルミ箔にするのは・・・・カッコワルイ・・・・。
そこで壁の中で遮熱をします。


1.まずは透湿防水シート+通気層で湿気をコントロール
Img_5322


2.次に0.2mmの遮熱シート「サーモバリアスリム」で遮熱
Img_5334

上から見ると
Img_5336

張り終わると
Img_5351

3.さらに通気層を設けてから外壁モルタル施工


遮熱シートの前後に通気層を設ける事で遮熱効果が高まるそうですよ。
今回は建物の東&西面に施工しました。
さて効果は如何程に(笑)

|

« 持久走記録会2014 | トップページ | 中間検査 »

西美薗の家」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 壁の遮熱:

« 持久走記録会2014 | トップページ | 中間検査 »