« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月

2017/01/29

森とすまいの会 79回サロンを終えて

森とすまいの会 79回すまいづくりサロンとして
「熊切の山の見学会」を行ってきました。


森とすまいの会とは、静岡県西部地域に活動の拠点を置く4名の設計者の集まりで、
平成10年より活動を始めたものです。
・森につながる家づくり
・互いの顔が見える関係づくり
・無垢の木の良さを引き出す家
を活動のコンセプトにし、住まいづくりサロン、職人を対象とした講習会、
森林と住まいのネットワークづくりの活動を行っています。


今回は浜松市天竜区春野で林業を営んでる舩窪さんのお話を伺いに熊切の山へ。
総勢35名参加のサロンとなりました。


最初に舩窪さんの自己紹介。
林業家として「自然と人が共存できる森を育てる」ことを目指して
・本来あるべき自然環境を維持する
・商品価値のある木材を生産する
・神様が宿る森を次世代に伝える
事をされてるそうです。


具体的には、育てた木を切り出すことはもちろん
・山で育つ木を商品価値がある木材にするための下刈り、枝打ち、間伐
・山での作業を円滑に行うための作業道の維持管理
・森に様々な生き物が生息し自然本来の姿にするため、
 またその土壌を豊かにするために落葉広葉樹を植林する
といった手入れを日々行っているそうです。


舩窪さんのお宅から所有する山の頂まで歩いて2時間。
仕事への思い、森の手入れの仕方、実際にあった不思議は話など色々お話を聞きながら歩きました。
Img_8971_2

こちらは手入れがされていない森(別の方が所有)
下刈り、枝打ち、間伐をしないので、葉っぱが鬱蒼と生い茂り地面に光が届かない状態。これでは土壌が育たない=木も生長しない、だそうです。
Img_8962_2


一方手入れをした森
地面に光が降り注ぎ、下草が育つ豊かな環境になってます。
Img_8979_2


ちょっと息がきれるころに山頂に到着。
地元の食材で、アトリエ樫の坂田さん味付けの豚汁が待っててくれました。


Img_8997_2


原木から育てた椎茸が歯ごたえがあって美味いこと!
味噌味、しょうゆ味を合計4杯いただき、超満足&満腹(笑)


Img_9005


帰りはウラジロという草を谷に向かって飛ばし、その滞空時間や飛距離を競う遊びも教えてもらいました。お子さんも楽しんでましたが、私含めたそこそこの大人も大喜びでやってましたよ。


Yjimage
          ウラジロ


参加された皆さんの感想として

・林業の大変さが良く分かりました。地産地消で自分の建てる家がここの木で、
 こんな考えをもって建ててもらったら大変嬉しく思います。 木を育てる人、
 建てる人、住む人の考えが同じであることがうれしいし、お互いの顔もみえました。

・舩窪さんの日々の熱い思いが説明を聞きながら伝わった。
 自然と人が共存できる森、豊かな森をこれからも育ててください。

・林業について知る機会がこれまであまりなかったので、今回いろいろなお話を
 聞くことが出来てとても勉強になりました。これらは森のことや自然のこと、
 少し意識しながら生活したいと思います。


やっぱり、熱い思いで取り組んでいる方の話は面白いし、勉強になります。
ちょっと太ももがパンパンですが、有意義な時間が過せました。
舩窪さん、熊切の山の皆様ありがとうございました。


舩窪さんの会社「F,tree」さんのHPはこちら。
http://www.ftrees.jp

F,treesさんの取り組みや、林業Q&Aも掲載されてます。
是非ご覧ください!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/01/28

Ymさん住まい完成

最近にない暖かい日差しが嬉しい今日、Ymさんの住まいが完成しました。


Img_8945
        設計・施工/ウィングホーム(株)
        設計手伝い/岸井設計室


「可愛い」が大好きなaさん。こんな感じの雰囲気にしたいです!と見せてもらった写真はピンクを基調にしたドールハウス。さすがに経験したことのない感じに「おぉっ!」となったのを覚えてます。
そのaさんの隣で、「好きなようにしてやって下さい」とmさん。この言葉にも「おぉぉぉ〜」となりました。


aさんのやりたい方向性と気持ちを私なりに受け取れたので、
その後の打合せは
「こっちの方が好みかな?」
「そうそう!こっちで!」
な感じでとても楽しかったです。


完成した住まいは
可愛らしくもあり、mさん、aさん、kちゃん家族の”人となり”が良く表れてました。
とっても気持ち良く、優しい・・・・・・・いい佇まいです。
ピンクも、「ももいろ」と表現した方がしっくりくる位柔らかい感じでした。

Img_8924
            優しいく可愛い


今度新しい家族も増えるとのこと。
完成とあわせておめでとうございます!
末長くお幸せに。


Img_8941


そうそう、奥さんのaさんは小物を作るのが大変上手。
是非こちらも宜しくお願い致します。

KOTOCHAN MAMA


Img_8919

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/01/26

お任せで良かった!〜HPちょいリニューアル〜

岸井設計室のホームページは「西美薗の家」完成に合わせて作ってもらいました。


制作をお願いしたのは(株)マツヤマ・デザインさん。
友人の紹介で知る事になったのですが、ナカナカ楽しい感じの方々。


特に代表の松山さんは、会うとこっちが楽しくなれる人。
あまりお会いした事がないタイプの方。


ホームページを作る時は「これを書きたい!あの内容を説明したい!」と盛りだくさんで考えてました。そのイメージを伝えたくて松山さん&スタッフの大村さんに相談する事に。


で、実際に会って、雑談をして、仕事の話も少ししながら・・・・・・・ふと、
「この人に任せた方がいいんじゃない?」と。
自分のことを飾らずに話をして、感じ取ってもらった物を表現してもらえれば、
結果として満足が出来るモノが完成するのでは?


その決断を信じ、完成を待ってました。
そして出来上がったモノは予想を超える仕上がりで、自分の心の奥にある伝えたいものが表現されてました。大満足とはこういう事なんですね。


そして、出来上がりから1年経過。
コンセプトとプロフィールは私が用意したコメントを使用してるのですが、
何か気になる・・・・・・ちょっと違うか・・・・・。


という事で、再度マツヤマ・デザインさんにお願いを。
「マツヤマさんのコトバで手直しをお願いしたい!」


出来上がったモノは、やっぱり良かった!お任せして良かった!
仕事をする上で相性というのはとても大事。
その上で「相手に想像以上の満足を与える事」が
本当のプロの仕事だと改めて感じました。


そんな岸井設計室のホームページはこちら。
チラッとでも良いので是非遊びにきてください。
http://www.kn-a.com

(以前と内容が変わらない場合は「再読込み」をしてください)

松山さん、大村さん、そして(株)マツヤマ・デザインの皆様。
ありがとうございました。


やっぱりお任せして良かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/01/20

メモリ増設でサクサク

2010年事務所開設当時から昨年末まで使用していた
PC&CADは以下の通り。

iMac(27-inch,Late2009)モデル
OS10.6.8 Snow Leopard
メモリ4GB

CAD:Vectorworks2010


今まではCADは最新の機能を使わなくても十分使えるし、
PCの方も私の使い方なら十分快適。
OSもバージョンアップしなくても、そんなに問題なし。


ところが昨年、CADメーカーさんより
「あなたの2010バージョンは今後(2016年12月)バージョンアップ対象から外す」と。すなわち2017年以降はバージョンアップではなく、新規購入になりますよ!と。


バージョンアップも無料ではないのですが、
新規購入よりはだいぶお値段も抑えられる・・・・・・・・。
やるしかないか・・・・・・・。


ということで
Vectorworks2010から2016にバージョンアップ(有料・・・涙)
ということは
PCのハードはそのままで
OSを OS X El Capitan 10.11.6にバージョンアップ(無料!)
そして
プリンター類もドライバをOSに合わせたバージョンに(無料)


などなど年末から年始にかけていじってました。
しかし、どうにも動きが重い。
マウスのスクロールもモッサモッサ動く。
やってられない感が・・・・・。


しょうがないですよね、
7年前のシステムで最新のソフトを動かす事自体がそういうことなんですから。


GoogleさんやYahooさんに聞いてみると
いろいろメンテナンスしてみなさい、その次は「メモリの増設」だ!って言ってました。
仕事に影響が出そうなので思い切ってやってみますか。
PC本体をいじったことはないけども・・・・・


メモリも数多くあるのでYahooさんにアドバイスを貰いながらこちらに決定。
現在の4GBから12GBへの増設です。


Img_3428
       SanMax製 for Mac 4GB×2


まずはiMacモニター&本体の底部分にある蓋を外して
Img_3429


メモリスロットの空いている部分へ差し込む。
どの程度の力加減ではまるかわからないので、ビビりつつ慎重に。
Img_3437


差込が終われば、蓋を戻して電源をON!
ドューーーーーーンというMac特有の起動音の後
メモリ搭載状況を確認すると


20170120_143456
          12GBインストール済


で完了です。


ちなみに各使用ソフトの立ち上がり速度を比較してみました。

Vector works2016 : 55秒 → 42秒
Google        : 12秒 → 3秒
Word         :  7秒 → 3秒

マウスのスクロールもサクサクです。


これで快適に仕事がこなせそうです。
まずはヨカッタヨカッタ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/01/15

Srさん住まい完成と46歳

ちらほら風花が舞う寒い日でしたが、 Srさんの住まいが完成しました。


Img_8804
        設計・施工/ウィングホーム(株)
        設計手伝い/岸井設計室


おじいさんの畑の一部を使わせてもらう今回の計画。
どうやったらおじいさんの畑をより上手く残せるか?
母屋との距離感は?
敷地は方位に対して振ってる。建物の向きは?


そして

友達を招いて賑やかくやりたい!
大好きなアーティストのPVを満足いくまで堪能したい!

が最初の希望でしたね。


打合せではナンダカンダ言いながらご主人のrさんが
「s(奥さん)が良いならそっちで良いよ」と〆るみたいな。
sさんもそれが分かっていて言う、みたいな。


若くてホントに仲の良い二人です。
そしてもうすぐ新しい家族が増えるとのこと。


家族みんなが笑って過ごせる住まいになったんじゃないかな。
完成おめでとうございます。
末長くお幸せに。


Img_8817

そして
46歳になりました。


今年から自分らしく生きていこうと決めました。
人生楽しんだモノ勝ち、でいこうと思います。


今日は焼肉パーティーでお祝いです。
野菜が美味しく感じるのは・・・・年齢を重ねた証拠です(笑)


Img_3426


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/01/07

七草粥

嫁さん:「今年も言ってみよ〜」
娘   :「ホウレンソウ、シュンギク、大根、カブ」
長男 :「セリ、ホトケノザ、スズナ」


ホウレンソウとシュンギクはチガクネ(苦笑)


長男はだいぶ良くなってきた。


結局、嫁さんがゴギョウのみ不正解という最高成績でした。

春の七草は
セリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、
スズナ(カブ)、スズシロ(大根)


Img_3420

ピンク色は桜の塩漬け。
胃に優しいですね〜、美味しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/01/05

一年のはじまり

喪中につき新年のご挨拶をご遠慮申し上げます。


昨年はイロイロありました。
今年もイロイロある年にしたいと思います。


とにかく外への広がりを意識して、本気のスピードでやりきる!
そして少しでも人間力を高める!!


今から12月31日のブログが楽しみです(笑)


というわけで、お正月は特に出掛けることもなく静かに過ごしました。
そうそう、今シーズン初ピザが美味しかったですよ。


Img_3414
         生ハムとモッツァレラチーズ


今年も宜しくお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »